部屋の乱れは心の乱れ?   no comments

Posted at 1:50 pm in 未分類

家にもっと収納場所があればなぁと感じませんか?
例えば新築で入ったり、結婚して新居になったのに数年後には物であふれかえって、収納場所に収まりきらないことってありますよね?
我が家も家族が増えたことで、物は増えるのに減ることはなく、しかも「また使うかも」と言いながら捨てられないベビー用品などもあります。
そんなときに、ここに大きな物置があったらなぁ、とか天井までの収納家具があれば部屋がスッキリするのに等と感じます。
でも、収納が上手な人が言うには、「収納場所を増やすよりも物を減らす」ことが大切だといいます。
買い物依存症とは違うけど、モノを買う・所有する、捨てられないことでちょっとした不満を解消しようとしたり、現実逃避しているのかもしれません。

そんな多くのものに自分が悩んでいるのに、また増やす・捨てるより増える分の方が多い。
そのせいか、片付けや探し物をするのに使っている時間が結構ありそうです。
物が多いから掃除も面倒になるというわけで、まさに四角の部屋を丸く掃除する程度のズボラ掃除になります。
他人のものは捨てると(特に子どもは捨てた途端に「ねぇ、あれどこ?欲しいのに」と言います)トラブルになります。
というわけで「断捨離のためには、まず捨てることから始めようかな」と思い、行動に移しました。
キッチンなど物が多いところは途中で挫折するので、自分の所有するものの中でも数が少なそうなところ=自分の靴から始めました。
スニーカーや、昔履いていたブーツなどここ数年履いていない靴は捨てました。
サイズが合わない靴(スニーカーとパンプスとサイズが微妙に違うのに、通販で購入して大きすぎたパンプス)も処分。
まだ捨てられない靴もありますが、少し下駄箱の中がスッキリしました。

まずは、できることから始めてみる。自分の性格を考えて(私はモノをあまり捨てられない性格のようです)100円ショップで安易に物を買わない・増やさないことにしました。
壊れているもの、壊れかけているもの、同じ機能のものが2つあれば1つは処分するなどのルールを、少しずつ確立しています。
いつか部屋をスッキリさせたい。部屋のごちゃごちゃは私の心や頭のごちゃごちゃと一緒なのだそうです。部屋が片付いたら私の心もイライラから少しは解放されるかもという
期待を込めて、週に数日ですが整理整頓・掃除をちょこちょこやっています。

Written by rei on 2月 7th, 2014